入院患者のデーター移行ツールを公開

急性期病院から開業医の外来通院やリハビリ施設等への転院がスムーズに行われるように、患者情報の転院先移行ツールがAHIMAから公開されました。
患者情報から請求データまで転院先にしっかり引き継げるようにまとめられています。
こういうマニュアルがあれば便利ですね。
この移行サポートをこの分野で経験を積んでいる医療情報管理(HIM)の専門家が行うのでHIMは活用してほしいとのこと。
AHIMAメンバーは無料。メンバー以外には99ドル。

↓↓↓

AHIMA Releases Inpatient Rehabilitation Facility Toolkit | Journal of AHIMA
http://journal.ahima.org/2018/05/16/ahima-releases-inpatient-rehabilitation-facility-toolkit/
リハビリ施設の支払いコード(IRF-PAI)などに対応
https://www.cms.gov/Medicare/Medicare-Fee-for-Service-Payment/InpatientRehabFacPPS/IRFPAI.html

入院患者のデーター移行ツールを公開