DPC/PDPSの将来像 デロイトトーマツレポート

日本の医療費支払い方式の将来像
日本版Value Based Careの実現に向けて
“Be ready for new paradigms” 第2回。日本の社会保障制度の優れた点を保持しつつも、その継続性を担保するために選択し得る「日本にとってのValue Based Care」について考察します。
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/life-sciences-and-healthcare/articles/ls/brnp-v2.html

日本版Value Based Careの実現に向けて
https://www2.deloitte.com/content/dam/Deloitte/jp/Documents/life-sciences-health-care/ls/jp-ls-brnp-vol2-jp.pdf

まとめ
日本の窮状を考慮すると、今の医療費支払い制度のままでは立ち行かず、Value Based Careの考え方、すなわち、「Personal Health Account」「Pay for Performance」「Capitation」の要素を取り入れて行かざるを得ない。そして、実際既にその動きは始まりつつある。

日本での萌芽

■「働き方改革」の流行で同時にクローズアップされ易い「健康経営」はCapitationの考え方

■フォーミュラリの導入によって医療費を大幅に削減しようとする取り組みである。
これは日本でPay for Performanceのコンセプトを導入した一例

日本の医療費支払い方式の将来像.jpg

Value Based Careへの挑戦
https://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H28FY/000527.pdf
Value Based Careへの挑戦01.jpg

Value Based Careへの挑戦02.jpg

Value Based Care実現に向けた要件

Value Based Care実現に向けた要件.jpg

 

********************************************

DPC制度疲労
同じ研究者に長期依存で改革が進まない
制度チェック機能・修正機能が働かず

DPC制度疲労.jpg

 

価値に基づく医療・プライマリケア 再入院を回避する50因子

コトラー提唱のホリスティック・マーケティングを医療現場で実践!!

新病院経営(ブルーオーシャン戦略)で医療サービス改善・創出(医療の産学官民連携)

徳洲会グループ ICHOM調査「PAY FOR VALUE」実施へ

 

 

 

 

周回遅れの最悪のDPC制度
ミスリードしたDPC調査班メンバーがこちら

ミスリードしたDPC調査班.jpg

DPC/PDPSの将来像 デロイトトーマツレポート