堺市立病院:機器維持費、分割で支出 事務局長らを懲戒処分

放射線関連機器の随意契約で総額1億円の契約が約1億4000万円の支払いへ。
理事会承認は1億円のため、理事会承認が不要な少額契約に分けて支出。
2017年度に約2600万円、2018年度に残額を支払う段階で問題発覚。

降格懲戒処分
事務局長 → 部長級
事務局次長 → 課長級

*************************************
不適切契約で2人を降格処分 堺市医療センター
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190615/ecb1906150753001-n1.htm

堺市立病院:機器維持費、分割で支出 事務局長らを懲戒処分 /大阪
https://mainichi.jp/articles/20190615/ddl/k27/040/307000c

職員の懲戒処分について
http://www.sakai-city-hospital.jp/information/wp-content/uploads/2019/06/cd0b781163bbdd2209f6486464bfc766.pdf

堺市立病院:機器維持費、分割で支出 事務局長らを懲戒処分.jpg

 

堺市立病院:機器維持費、分割で支出 事務局長らを懲戒処分

保護中: 堺市立総合医療センターH28経常損益▲8億4,066万円

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 堺市立総合医療センターH28経常損益▲8億4,066万円