公立病院改革 経営指標が具体的改革に結びついていない

DPCデータによる経営指標が全くないのが問題かと・・・。
経常損益はDPC機能評価係数Ⅱ増減に相関。DPC病床があるところはDPC経営指標をもっと意識すべきです。
入院単価・外来単価を高めるにはどうすればいいか。H28DPC単価の全国平均56,411円。外来単価は一般病院15,261円。
自院はこれより高いか低いか。自院の対策は?

↓↓↓

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html

keieihikaku09

“公立病院改革 経営指標が具体的改革に結びついていない” の続きを読む

公立病院改革 経営指標が具体的改革に結びついていない

公立病院の経営改革事例(山形市立病院済生館)

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html

keieihikaku07

“公立病院の経営改革事例(山形市立病院済生館)” の続きを読む

公立病院の経営改革事例(山形市立病院済生館)

公立病院改革 病院幹部と直接対話の機会がない病院が半数弱

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html
経営指標に関する公立病院へのアンケート結果
◆病院幹部と職員の意思疎通の機会について
・直接対話の機会がない病院が半数弱
・現場職員の提案制度がない病院が多い
◆経営状況の統計的な分析手法について
・同規模他病院との比較を行う病院が少ない
・定型的調査の指標のみで分析する病院も一定数存在

keieihikaku06

“公立病院改革 病院幹部と直接対話の機会がない病院が半数弱” の続きを読む

公立病院改革 病院幹部と直接対話の機会がない病院が半数弱

病院事業における「経営比較分析表(案)」の経営指標等について

急性期病床を抱えているところはDPC機能評価係数増減で当期経常損益がほぼ決まってきますので、DPCデータをもっと経営比較分析表に盛り込んだほうがいいですね。民間に比べると遅れているように感じます。医療なのに中小企業支援のロカベンと同じ路線は面白くない。

↓↓↓

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
第6回(平成29年8月2日(水))
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html
「経営比較分析表」の導入にあたっての検討
病院事業における「経営比較分析表(案)」の経営指標等について
http://www.soumu.go.jp/main_content/000501355.pdf

keieihikaku02

“病院事業における「経営比較分析表(案)」の経営指標等について” の続きを読む

病院事業における「経営比較分析表(案)」の経営指標等について

病院経営改革のために考えられる取組

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
第6回(平成29年8月2日(水))
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html
「経営比較分析表」の導入にあたっての検討
経営改革のために考えられる取組
http://www.soumu.go.jp/main_content/000501355.pdf
1.病院幹部(事業管理者、院長、事務長など)の意識改革
2.経営比較分析表の作成
3.目標・手法・組織の連関性を意識し、現場のアクションにつなげる改善策

keieihikaku01

(関連)
◆【H28決算特集】第一弾 まとめ H28改定後の勝ち組負け組病院を決算から読む
http://wp.me/p6NPV7-2ia

 

管理職の究極の仕事とは?
時間的、精神的な余裕を作り、新しい提案が出来る体制にすること

↓↓↓

成功するリーダー 熱意・向上心・柔軟性
http://wp.me/p6NPV7-1Xj

 

 

 

 

病院経営改革のために考えられる取組

不採算地区病院が地方独立行政法人に移行した事例について

病院経営悪化の理由を政治経済社会情勢等、周りに責任転嫁しないこと。これが経営改善に第一歩。

↓↓↓

地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
第6回(平成29年8月2日(水))
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html
不採算地区病院が地方独立行政法人に移行した事例について
http://www.soumu.go.jp/main_content/000501353.pdf
・地方独立行政法人への移行に際し、不採算地区病院であることが不利に働いた事情はない。
・地方公営企業では自治体の人事規程や給与規程の制約から、常勤医師の減少に対応できないことや病院事務の専門性の蓄積が十分でないこと等が経営上の課題となっていたが、地方独立行政法人に移行して、制度の特徴を活かし、制度の制約を離れた自律的・弾力的な対応を行っている。
・特に、医師確保が困難である地域においては、自治体の人事規程や給与規程の制約を離れて医師確保を行えることがメリットとなった。
⇒ 不採算地区病院においても、地方独立行政法人の主な特徴である「予算・財務・契約、職員定数・人事などの面でより自律的・弾力的な経営が可能となること」を有効に活かし、効率的な経営に取り組めている事例と考えられる。

fusaisan_doppou

 

(関連)
◆【H28決算特集】第一弾 まとめ
http://wp.me/p6NPV7-2ia

◆病院事業に係る主な地方交付税措置
http://wp.me/p6NPV7-2gn
病院経営悪化の理由を政治経済社会情勢等、周りの環境のせいにしていないか?
医師・看護師の減少や患者の経済事情による受診抑制、地域の人口減により機会損失など内部外部に責任転嫁をしているようでは経営者(経営幹部)失格。

◆なぜ徳洲会は成長し続けられるのか 強さの秘訣は経営幹部の若返り
病院経営悪化の理由を政治経済社会情勢等、周りの環境のせいにしないマーケティング力
http://wp.me/p6NPV7-2fL

不採算地区病院が地方独立行政法人に移行した事例について

病院事業に係る主な地方交付税措置

民間病院から見ればお手盛り。

総務省|地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiikiiryou_kakuho/index.html
第5回(平成29年6月15日(木))参考資料
病院事業に係る主な地方交付税措置(平成28年度)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000495948.pdf

chihoukoufuzei.jpg

“病院事業に係る主な地方交付税措置” の続きを読む

病院事業に係る主な地方交付税措置