ラジオパーソナリティーは認知症のおばあちゃん

これは素晴らしいですね。施設等で急性疾患となり病院に搬送された時などにも、認知症ケア加算や地域包括ケア病棟等の算定病院は継続して取り組んでほしい。もやい聖友会・権頭喜美恵理事長のリーダーシップとアイデアを採用したラジオ番組も素晴らしい。

パーソナリティーは認知症のおばあちゃん
https://rkb.jp/news/news/53809/
こちら、北九州市のグループホームに入居する認知症のおばあちゃんたち。
ラジオ番組のパーソナリティーを務めています。
ほのぼのトークでリスナーの耳を楽しませています。

同じ話も“ご愛嬌” 認知症おばあちゃん3人組、ほのぼのラジオトーク
https://www.nishinippon.co.jp/image/197185/

北九州市八幡西区竹末にある認知症対応型の「グループホームもやい」(小島成裕管理者)に入居する認知症のおばあちゃん3人組が、ラジオ番組にレギュラー出演している。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/615261/
コミュニティーFM局「エアーステーションヒビキ」(88・2メガヘルツ)で月1回放送されている。番組名は「ラジオ・オレンジカフェ」。認知症への偏見の解消につながればと企画された。2019年1月に始まり、17回を重ねる。

マネジャーとして移動の車を運転する小島さんが番組にも盛り上げ役で参加。同グループの特別養護老人ホームの権頭喜美恵施設長が進行役を務める。5人による放送は穏やかで、ゆったりと時間が流れる。

小島さんは「認知症があっても笑顔で普通に会話を楽しんでいることを知っていただければ。新型コロナウイルスによる外出自粛などで時間がおありなら、オレンジカフェをぜひどうぞ。おもしろいですよ」。放送は毎月第4金曜午後1時から1時間。過去の放送分の一部は動画投稿サイト「ユーチューブ」で視聴できる。「もやい聖友会 もやい通りスタジオ」で検索できる。

社会福祉法人 もやい聖友会 もやい通りスタジオ
https://www.youtube.com/channel/UCHjDw-5mo5qlga5HYCTbpxQ

パーソナリティーは認知症のおばあちゃん1

パーソナリティーは認知症のおばあちゃん2

ラジオパーソナリティーは認知症のおばあちゃん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中