JCHO 2018年度業務実績評価 5年連続黒字の理由

地域のニーズに対応した病床機能への見直し
地域包括ケア病棟 57病院中、41病院が移行済み(1,736床)
1病院あたり42床

独立行政法人評価に関する有識者会議 地域医療機能推進WG(第6回)配布資料
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05521.html
【地域医療機能推進機構】
(1)平成30年度業務実績評価に係る意見について
(2)中期目標期間実績評価に係る意見について

地域のニーズに対応した病床機能への見直し.jpg

◆JCHO病院グループ
JCHO病院グループ2018決算 経常利益40億円、当期総利益22億円 独法化から黒字継続
https://wp.me/p6NPV7-4KC
JCHOの経営改善 5年連続黒字の理由
年2回本部から各病院に課題を提示(上半期9項目・下半期11項目)
JCHOの働き方改革(看護師の業務負担軽減等)算定 最上位取得
・看護補助者配置加算
・25対1急性期看護補助体制加算
https://wp.me/p6NPV7-4Lr

※経営改善のために取り組むべき課題9項目とその効果
1.診療報酬算定に関すること
2.後発医薬品への置換えに関すること
3.査定に関すること
4.取得可能性のある施設基準等に関すること
5.地域連携室の機能強化に関すること
6.地域包括ケア病棟の運用に関すること
7.紹介率・逆紹介率に関すること
8.老健施設との連携に関すること
9.病床管理及びクリティカルパス等の運用に関すること

※経営改善のために取り組むべき課題 11 項目とその効果
1.診療報酬算定に関すること
2.後発医薬品の置換えに関すること
3.査定に関すること
4.取得可能性のある施設基準等に関すること
5.地域連携室の機能強化に関すること
6.地域包括ケア病棟の運用に関すること
7.紹介率・逆紹介率に関すること
8.老健施設の入所利用率及び在宅復帰率に関すること
9.救急車による救急患者の受入数の向上に関すること
10.症例数上位 20 の平均在院日数の適正化に関すること
11.効率性係数及び複雑性係数の向上に関すること

JCHO 2018年度業務実績評価 5年連続黒字の理由

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中