国立病院機構の黒字化要因は「地域包括ケアシステム」と「働き方改革」への対応

新入院患者増加・手術件数増加は地域医療連携強化(紹介件数)と働き方改革によりプラス業務量が可能となった結果

独立行政法人評価に関する有識者会議 国立病院WG(第6回)配布資料
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05539.html
平成30年度 業務実績評価説明資料
https://www.mhlw.go.jp/content/12605000/000532345.pdf

平成30年度 業務実績評価説明資料 国立病院WG(第6回).jpg


黒字転換はチーム医療の推進と地域医療連携の強化

↓↓↓

◆チーム医療の推進・地域医療連携の強化(入退院支援等)
【平成30年度中に新たに取得した主な施設基準の例(平成31年3月末現在)】
https://www.mhlw.go.jp/content/12605000/000532346.pdf

・障害者施設等入院基本料7:1 +13病院(計52病院)
・診療録管理体制加算1 +6病院(計59病院)
・医師事務作業補助体制加算1 +5病院(計71病院)
・緩和ケア診療加算 +11病院(計29病院)
・病院薬剤業務実施加算1 +4病院(計77病院)
・入退院支援加算1 +12病院(計80病院)
・認知症ケア加算1 +16病院(計43病院)
(30年度改定に新設された主な基準の取得例)
・緩和ケア診療加算(個別栄養食事管理加算) +24病院
・医療安全対策加算(医療安全対策地域連携加算1)+114病院
・感染防止対策加算(抗菌薬適正使用支援加算) +88病院

NST(栄養サポートチーム)131病院
呼吸ケアチーム 71病院
緩和ケアチーム 87病院
褥瘡ケアチーム 141病院
ICT(院内感染対策チーム) 院 141病院
摂食・嚥下サポートチーム 88病院
精神科リエゾンチーム 10病院

病棟薬剤師の配置状況
平成30年度 78病院(472病棟)

専門・認定看護師の配置
専門看護師配置人数63名
認定看護師配置人数1,040名

経営の改善 国立病院WG(第6回).jpg

黒字化要因

H30改定の新たな取り組みを実施(赤字)。とくに医師の働き方改革として、外来縮小(逆紹介)や、チーム医療関連では病院で取得できる最上位を獲得(配置)する。

とくに50点あがった下記など。
・急性期看護補助体制加算
・看護補助加算
・医師事務作業補助体制加算

—————————————————

Ⅲ-1 チーム医療等の推進(業務の共同化、移管等)等の勤務環境の改善
医師事務作業補助体制加算
看護補助者の配置に関する評価及び看護職員の夜間配置に関する評価
緩和ケア診療加算
総合入院体制加算
救命救急入院料等(勤務場所の要件緩和)
感染防止対策加算等(カンファレンスにおけるICTの活用)

 

 

********************************************

 

九州医事研究会メルマガ第263号 2018年11月21日号
「地域包括ケア病棟に転換した病院の最新トレンド2018」
https://www.mag2.com/m/0001588268.html

医療と介護の連携強化 2018年度同時改定の医療・介護一体改革の意義
「地域共生社会」実現を目指した「医療・介護・障害等」の連携!

↓↓↓

地域包括ケア病棟に転換した病院の最新トレンド「レスパイト入院」対応
https://wp.me/p6NPV7-3xN

国立病院機構 98病院でレスパイト入院に対応 地域包括ケアシステムへの経営対策でV字回復
https://wp.me/p6NPV7-3xY

(先進事例)
和歌山県の先進的取り組み レスパイト入院にも対応の「地域密着型協力病院」創設
https://wp.me/p6NPV7-3xU

(取組遅れ:機能分化遅れ・地域包括ケアシステム対応不足)
東京都地域医療構想調整会議 レスパイト受入機関が不足(区西南部・区西北部・北多摩西部)
https://wp.me/p6NPV7-3xR

 

(例)DPCデータや外来EFデータからパス化・短期入院等の提案! 新入院増!
救急車搬送患者の一泊入院(短期入院)パス

行動力と「業績」は連動する
数字を理解 数字に表す 数字の検証 数字を読む 数字を生む 業務を数字化

① 新しく事を起こす病院(先手必勝型)
② 事が起こったのを見て反応する病院(追従型)
③ 事が起こったのを見ても反応しない病院(傍観型)
④ 事が起こったことに気づかない病院(無関心型)

 

医事課は産学官民連携の「コーディネーター」役
https://www.cbnews.jp/news/entry/20369

国立病院機構の黒字化要因は「地域包括ケアシステム」と「働き方改革」への対応

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中