JCHOの経営改善(看護師の業務負担軽減等) 5年連続黒字の理由

JCHOの経営改善(看護師の業務負担軽減)
・看護補助者配置加算
・25対1急性期看護補助体制加算

JCHOの経営改善(看護師の業務負担軽減).jpg

“JCHOの経営改善(看護師の業務負担軽減等) 5年連続黒字の理由” の続きを読む

JCHOの経営改善(看護師の業務負担軽減等) 5年連続黒字の理由

市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業者の選定

物流システムや看護師の負担軽減策のアイデアは高評価。
自由提案(配点25)の89%をかっさらう。
他社とダブルスコア。こういうところでポイント稼ぐ清水建設の提案戦略。

------------

市立総合医療センターキセラ川西センター 市立川西病院の改革
https://wp.me/p6NPV7-4ep

川西市の市立病院が民間病院と統合、賑わい創出エリアに移転。
目指せ高松丸亀商店街。市立川西病院の改革。

↓↓↓

市立病院整備調査特別委員会
(仮称)市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業者の選定について
http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/shiseijoho/gyozaisei/1003532/1008527.html

・病院物流動線計画支援システムで物流動線を見える化し、物流の効率化と運営改善をサポート
・看護動線シミュレーションシステムで看護師業務の負担を軽減
http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/008/527/sennteikekkanituite.pdf

その他の提案(自由提案)
清水建設㈱を除く5社の平均点 10.18
清水建設㈱ 22.32

************************************

市立総合医療センターキセラ川西センター 外観イメージ図

市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業者の選定.jpg

“市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業者の選定” の続きを読む

市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業者の選定

保護中: カレスサッポロ総事業費500億円超 2030年経営戦略

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: カレスサッポロ総事業費500億円超 2030年経営戦略

保護中: 旭川赤十字病院の働き方改革 看護師の業務負担軽減にRPA 入退院支援業務削減

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 旭川赤十字病院の働き方改革 看護師の業務負担軽減にRPA 入退院支援業務削減

保護中: 旭川赤十字病院の働き方改革 退院サマリーの下書き等で医師超過勤務時間短縮

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 旭川赤十字病院の働き方改革 退院サマリーの下書き等で医師超過勤務時間短縮

女性就業者、初の3000万人突破も管理職は欧米に比べ各段に少ない

大戦前の男性社会が続く発展途上国の日本。
女性管理職の育成が急務。男性側の意識改革も必要。
女性の聖域職種の管理職・教職員ポストを奪う、恥ずべき男性の存在。
これまでの日本の男性社会イズムに守られた子供部屋おじさん達。

↓↓↓

労働力調査(基本集計) 2019年(令和元年)6月分 (2019年7月30日公表)
https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.html
女性就業者、初の3000万人突破 6月労働力調査
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47942650Q9A730C1000000/

> 男女合わせた就業者は6747万人。女性の就業者が全体の44.5%を占め、09年平均と比べて2.6ポイント上昇した。欧米の主要先進国の大半は40%台後半で、日本もその水準に近づきつつある。

—–

> 人手不足を補う性格が根強いため、例えば女性管理職の割合は欧米と比べて低い。独立行政法人の労働政策研究・研修機構によると、日本の管理職に占める女性の比率は16年時点で12.9%。一方、米国は43.8%、フランスは32.9%だ。

データブック国際労働比較2018
https://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/2018/index.html
3-3 就業者及び管理職に占める女性の割合

データブック国際労働比較2018 管理職に占める女性の割合.jpg

女性就業者、初の3000万人突破も管理職は欧米に比べ各段に少ない
https://wp.me/p6NPV7-4L4

3千万人突破の女性就業者、半分は非正規雇用 賃金低く
https://www.asahi.com/articles/ASM7Z5471M7ZULFA025.html
<働き方改革の死角>高齢ワーキングプア誘発 定年後の再雇用「ザル法」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201906/CK2019062202000157.html

省庁横断組織の「就職氷河期世代支援推進室」が2019年7月31日、内閣官房に設置
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48019330R30C19A7PP8000/

米メディア「日本人は真面目だが貧困率が高い」にネット「ぐうの音も出ない」「日本の闇が浮き彫りだ」
https://news.careerconnection.jp/?p=76040

社会の『男尊女卑』を描いた風刺画

f0ef3527-s

女性就業者、初の3000万人突破も管理職は欧米に比べ各段に少ない

2018特定機能病院に対する立入検査結果「不適切な事項」1病院、「検討を要する事項」通知15病院

特定機能病院に対する立入検査結果について(平成30年度)
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000118775_00003.html
実施結果 ※(1)、(2)、(3)は重複あり
(1)「不適切な事項」を通知した病院・・・・・・・・ 1病院
(2)「検討を要する事項」を通知した病院・・・・15病院
(3)「口頭指摘事項」のあった病院・・・・・・・・・70病院
(4)指摘事項等がなかった病院・・・・・・・・・・・14病院

特定機能病院に対する立入検査結果について(平成30年度).jpg

医療法第25条に基づく病院に対する立入検査結果
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000118775_00002.html

2018特定機能病院に対する立入検査結果「不適切な事項」1病院、「検討を要する事項」通知15病院