八戸赤十字病院の累積欠損金65億円

2018赤十字病院グループ内部留保金686億円。まだまだ大丈夫だが早期の経営改善が必要。

↓↓↓

八戸赤十字病院の累積欠損金65億円|Web東奥 2019年6月17日
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/206886
八戸赤十字病院(青森県八戸市)の2018年度決算で、総収支の単年度赤字が前年度比8.7倍の4億4864万円と大幅に悪化したことが17日、分かった。18年5月に抗菌薬がほぼ効かないバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の感染者が確認されて以降、入院患者数が減ったのが響いた。電子カルテの整備費用が増えたことも影響した。累積欠損金は65億1178万円に膨らみ、この10年で最大規模となった。

八戸赤十字病院 | 八戸赤十字病院公式サイト
434床(一般374床、精神60床)
http://www.hachinohe.jrc.or.jp/

***************************************

2018赤十字病院グループ内部留保金686億円.jpg

八戸赤十字病院の累積欠損金65億円

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中