北河内メディカルネットワーク (地域医療連携推進法人)認定

北河内メディカルネットワーク(略称「KMN」)

 

地域医療連携推進法人「北河内メディカルネットワーク」

第51回大阪府医療審議会医療法人部会
http://www.pref.osaka.lg.jp/ijikango/iryoushinngikai/51houjinbukai.html

地域医療連携推進法人「北河内メディカルネットワーク」
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/19300/00325716/10_5-3-1-2%20chiikiiryourenkeisuishinhoushin%20kitakawachinw.pdf
参加法人
・社会医療法人山弘会(上山病院)
・医療法人河北会(河北病院)
・学校法人関西医科大学(関西医科大学附属病院、関西医科大学総合医療センター、
関西医科大学香里病院、関西医科大学くずは病院)
・医療法人亀廣記念医学会(関西記念病院)
・医療法人(社団)有恵会(香里ヶ丘有恵会病院)
・医療法人中屋覚志会(津田病院)
・医療法人清水会(鶴見緑地病院)
・医療法人道仁会(道仁病院)
・医療法人和敬会(寝屋川南病院)
・医療法人りんどう会(向山病院)
・医療法人毅峰会(吉田病院、青樹会病院)
・小西由香里(松島病院)

 

病院等相互間の機能の分担及び業務の連携に関する事項及びその目標

・医療・介護従事者の共同研修及び相互派遣
医療安全や感染対策などについての共同研修や、医療・介護従事者の相互派遣により、様々な医療・介護現場を経験することで、職員の能力研鑽と組織の活性化、ひいては北河内圏域の医療・介護の信頼性向上を目指す。

・医療事故や感染症発生等の緊急時における情報共有及び相互支援
医療事故や感染症発生等に備えて緊急連絡体制を整備し、緊急時には各参加病院等の医師、看護師、薬剤師が情報提供などを行うことで迅速かつ適切な対応を支援する。また、参加病院等の間で医療事故や感染症発生に関する過去の事例や対応経験の情報を共有する。これらの取り組みを通じて安心、安全な医療を地域住民に提供する。

・検査機器・情報機器の共同利用
参加病院等における検査機器・情報機器の保有状況を調査し、これらの機器の共同利用の可否を協議し、設備投資の抑制による経営の安定化を進める。

・医薬品・医療機器の共同購入の調整
参加病院等における医薬品・医療機器の使用情報の共有を進める。さらに、医薬品・医療機器の共同購入の調整や一括価格交渉の実施について検討する。

・診療機能の分担強化
参加病院等の強みや特色を活かし診療体制を強化する。具体的には、参加病院等の病床利用状況の分析、スムーズな転院体制の整備などを通じて、超急性期から回復期、さらには在宅医療に至るシームレスな診療体制の構築を推進する。さらに、北河内医療圏の医療需要に応じた診療機能の分担について研究を進める。

・その他関連する事業
参加病院等及び参加介護施設等以外の医療機関や介護施設等とも情報交換を図り、北河内医療圏に
おける医療機関や介護施設等の協調を進める足掛かりとする。

一般社団法人北河内メディカルネットワーク | 大阪府 | 法人番号:6120005020513 の詳細 – 法人.info
https://www.houjin.info/detail/6120005020513/
地域医療連携推進法人 申請
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/18974/00269448/siryou6-3tiikiiryourennkeisuisinhoujin_kyougiiraibun.pdf

 

大阪府内初の地域医療連携推進法人を設立
本学が中心となって北河内地域の医療・介護の充実に貢献
【本件のポイント】
■ 本学はじめ北河内の 12 法人・個人が参加
■ 大学が関与して設立されるものとして全国 3 例目
■ 相互連携により質の高い医療・介護を提供
http://www.kmu.ac.jp/news/laaes70000008a5n-att/20190614Press_Release.pdf

 

*********************************************

地域医療連携推進法人一覧
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000177753.html

令和元年6月1日現在、以下の11法人が地域医療連携推進法人として認定されています。

【山形県】
○地域医療連携推進法人 日本海ヘルスケアネット(認定年月日:平成30年4月1日)
山形県ホームページ ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 地域医療対策課(医師・看護師確保対策室) > 地域医療連携推進法人 (外部サイトへリンクします)
【福島県】
○地域医療連携推進法人 医療戦略研究所(認定年月日:平成30年4月1日)
福島県ホームページ ホーム > 組織でさがす > 地域医療課 > 地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【栃木県】
○地域医療連携推進法人 日光ヘルスケアネット(認定年月日:平成31年4月1日)
栃木県ホームページ ホーム > テーマから探す > 福祉・医療> 医療>医療機関>地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【千葉県】
○地域医療連携推進法人 房総メディカルアライアンス(認定年月日:平成30年12月1日)
千葉県ホームページ ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【神奈川県】
○地域医療連携推進法人 さがみメディカルパートナーズ(認定年月日:平成31年4月1日)
神奈川県ホームページ ホーム > 産業・働く > 業種別情報 > 医療・衛生サービス業 > 地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【愛知県】
○地域医療連携推進法人 尾三会(認定年月日:平成29年4月2日)
愛知県ホームページ ホーム > 組織でさがす > 保健医療局医務課 > 地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【滋賀県】
○地域医療連携推進法人 滋賀高島(認定年月日:平成31年4月1日)
滋賀県ホームページ ホーム > 一般の方> 健康・医療・福祉 > 医療> 許認可・申請・届出>地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)
【兵庫県】
○地域医療連携推進法人 はりま姫路総合医療センター整備推進機構(認定年月日:平成29年4月3日)
兵庫県ホームページ ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療機関 > 地域医療連携推進法人 はりま姫路総合医療センター整備推進機構(外部サイトへリンクします)
【島根県】
○地域医療連携推進法人江津メディカルネットワーク(認定年月日:令和元年6月1日)
島根県ホームページ トップページ > 医療・福祉 > 健康・医療> 医療 >医療法・医療法人に関する手続き >地域医療連携推進法人関係手続き(申請及び届出)について(外部サイトへリンクします)
【広島県】
○地域医療連携推進法人 備北メディカルネットワーク(認定年月日:平成29年4月2日)
広島県ホームページ トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医療機関・医療人材 > 地域医療連携推進法人の認定について(外部サイトへリンクします)
【鹿児島県】
○地域医療連携推進法人 アンマ(認定年月日:平成29年4月2日)
鹿児島県ホームページ ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医師・医療機関 > 医務 > 地域医療連携推進法人について(外部サイトへリンクします)

 

————————————————————————

https://qmir.wordpress.com/?s=地域医療連携推進法人

◆地域医療連携推進法人、地域医療構想等◆

地域医療連携推進法人制度の今後 未来投資会議
https://wp.me/p6NPV7-4la

地域医療連携推進法人「江津メディカルネットワーク」全国で11番目、島根県では初めての認定
https://wp.me/p6NPV7-4l6

看護必要度による転院基準設定で連携強化  日光ヘルスケアネット
https://wp.me/p6NPV7-4hF

地域医療連携推進法人「滋賀高島」4医療機関で設立、滋賀県初
https://wp.me/p6NPV7-3ZR

庄原赤十字病院の地域医療連携推進法人への参加 ガバナンスへの影響は限定的
https://wp.me/p6NPV7-3WT

地域医療連携推進法人「さがみメディカルパートナーズ」が2019年4月認定へ
https://wp.me/p6NPV7-3OS

日光市と市内の11医療機関が地域医療連携推進法人を設立
https://wp.me/p6NPV7-3OU

繰入金(政策医療)を行う自治体病院は「地域医療連携推進法人」を目指すべき
https://wp.me/p6NPV7-3TS

地域医療連携推進法人連絡会議 2019年1月25日に初会合
https://wp.me/p6NPV7-3Ea

地域医療連携推進法人「房総メディカルアライアンス」認可、全国で7番目
https://wp.me/p6NPV7-3CL

地域医療連携推進法人「房総メディカルアライアンス」発足へ 亀田グループが推進
https://wp.me/p6NPV7-3AB

地域医療連携推進法人「日本海ヘルスケアネット」推奨医薬品策定・集約、地域コスト管理の一環
https://wp.me/p6NPV7-3vd

日光地域で地域医療連携推進法人設立へ 7病院等勉強会
https://wp.me/p6NPV7-3v6

海老名総合病院を中心とした地域医療連携推進法人設立の動き
https://wp.me/p6NPV7-3wZ

岡山県に地域包括ケア病院が多い理由を推測  岡山大学メディカルセンター構想
https://wp.me/p6NPV7-3xK

地域医療連携推進法人「尾三会」 医薬品共同購入でGEは1成分1メーカーに、在庫管理や発注等の業務軽減
https://wp.me/p6NPV7-3rS

地域医療連携推進法人「尾三会」 基幹大学病院と同じ電子カルテ化(日本IBM)へ
https://wp.me/p6NPV7-3rU

「地域医療連携推進法人の現況」第14回九州ホスピタルショウ2018
https://wp.me/p6NPV7-3rt

「地域医療連携推進法人」の”その後”
https://wp.me/p6NPV7-3iM

地域医療連携推進法人のメリット(医師確保)
https://wp.me/p6NPV7-3OL

地域医療連携推進法人の経営面のメリット
https://wp.me/p6NPV7-3OG

 

 

北河内メディカルネットワーク (地域医療連携推進法人)認定

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中