英国、ジャンクフード関連広告は午後9時以降禁止に

英国政府は小児肥満対策として、テレビ・ラジオおよびインターネット等(現在はインターネット規制は対象外)におけるジャンクフード広告を午後9時以降禁止にする法案を整備しているとのこと。閣僚承認済み。

既に2007年から子供のテレビ番組等でジャンクフード広告は禁止になっていますが、それ以降も肥満児は、がん疾患、2型糖尿病、心血管疾患などの健康リスクが高く、肥満成人になる可能性が通常より約5倍高いとの調査が明らかになったことから今回の法制化になったようです。英国の癌研究機関は全時間帯の広告禁止を要求しています。

英国ではジャンクフード企業からのテレビCM等の広告費は年間1億4,300万ポンド(約210億円)を費やしているそうです。

Ministers sign off plans to ban junk food adverts on TV before 9pm | Daily Mail Online
https://www.dailymail.co.uk/health/article-6767339/Junk-food-adverts-banned-9pm.html
・Health Secretary Matt Hancock is expected to announce a consultation on issue
・Junk food companies in UK spend £143 million a year on advertising, experts say
・Cancer Research UK among those calling for a complete ban to be implemented
By PETER LLOYD FOR MAILONLINE
PUBLISHED: 23:47 GMT, 3 March 2019 | UPDATED: 15:52 GMT, 4 March 2019

10562514-6767339-image-a-30_1551714568957

wire-10534086-1551656837-617_634x422.jpg

日本人の食事摂取基準(2020 年版)策定の方向性
https://wp.me/p6NPV7-3Tu

九州医事研究会メルマガ2018年12月17日号
https://archives.mag2.com/0001588268/20181217080000000.html

消費税の次は「シュガータックス(砂糖税)」か
https://wp.me/p6NPV7-3As

WHO公表 2019年の世界の健康に対する10の脅威を公表
https://wp.me/p6NPV7-3Kf

特定健診受診率・特定保健指導実施率を上げる取り組み
https://wp.me/p6NPV7-3J7

糖尿病性腎症の重症化予防、国保の好事例を紹介  厚労省報告書
https://wp.me/p6NPV7-3GV

英国、ジャンクフード関連広告は午後9時以降禁止に

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中