2019年ゴールデンウイークの10連休中の診療報酬の取り扱いについての通知

医科診療報酬点数表(区分番号A000)に掲げる初診料などに規定する休日加算の取り扱いについて従前の通りにするとし、診療報酬で算定できる。
処方せんの記載上の留意点については「診療報酬請求書等の記載要領等について」を参考にするよう促している。同要領では、患者の長期の旅行といった「特殊な事情」がある場合は年月日を記載しそれまで有効である。

 

本年4月 27 日から5月6日までの 10 連休等の長期連休における診療報酬等の取扱いについて
https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000475441.pdf

1 「診療報酬の算定方法」(平成20年厚生労働省告示第59号)別表第一医科診療報酬点数表第1章区分番号A000に掲げる初診料の注7、注8、区分番号A001に掲げる再診料の注5、注6、区分番号A002に掲げる外来診療料の注8及び注9、別表第二歯科診療報酬点数表第1章区分番号A000に掲げる初診料の注7、注8、区分番号A002に掲げる再診料の注5及び注6並びに別表第三調剤報酬点数表第1節区分番号01に掲げる調剤料の注4に規定する休日加算の取扱いについては、従前のとおりとする。
2 「保険医療機関及び保険医療養担当規則」(昭和32年厚生省令第15号)第20条第2号ヘ、ト及び第21条第2号ヘに規定する投薬の取扱い並びに第20条第3号イ及び第21条第3号イに規定する処方箋の交付の取扱いについては、従前のとおりとする。
なお、処方箋の記載上の留意点については、「診療報酬請求書等の記載要領等について」(昭和51年8月7日保険発第82号)を参考にされたい。

本年4月27日から5月6日までの10連休における医療提供体制の確保に関する対応について
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190117G0010.pdf

 

平成30年度診療報酬改定について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411.html

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////

休日・夜間の受診は追加負担 医療費の「加算」に注意|マネー研究所|NIKKEI STYLE
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40410350U9A120C1W07000

2019年ゴールデンウイークの10連休中の診療報酬の取り扱いについての通知

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中