未来投資会議(第19回) 配布資料

https://qmir.wordpress.com/?s=地域医療連携推進法人

——————————————————-

未来投資会議(第19回) 配布資料  平成30年10月5日
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai19/index.html
成長戦略の方向性
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai19/siryou5.pdf

1.次世代ヘルスケア(1)
■ゴール:「人生百年健康年齢」
現役・勤労世代から自分自身の健康状態を把握、主体的に健康維持や疾病・介護予防に取り組める仕組みにより、老化・生活習慣病に対し、予防・生活管理、モニタリングまで含めトータルなソリューションを提供。
◆ 以下の項目等について検討
○ 糖尿病・認知症予防、フレイル(高齢者虚弱)対策等のため、保険制度の中で保険者へのインセンティブ措置を手当
○ 投資家による健康経営へのシグナル(健康経営銘柄への投資を促進)

1.次世代ヘルスケア(2)
■ゴール:「いつでもどこでもケア」
地域の高齢者が、外出困難でも、データに基づき、個人に最適な医療やケアをオンライン医療やIoTによる見守りサービスを組み合わせた形で、安心して在宅で受けられるように。
◆ 以下の項目等について検討
○ オンライン診療の保険適用となる診療科の見直し
○ 服薬指導も含めたオンラインでのサービスの実現
○ 複数の医療法人・社会福祉法人の合併・経営統合、共同出資による新たな法人の設立、グループ化・運営の共同化の検討

——————————————————-

地域医療連携推進法人「尾三会」 医薬品共同購入でGEは1成分1メーカーに、在庫管理や発注等の業務軽減
https://wp.me/p6NPV7-3rS
地域医療連携推進法人「尾三会」 基幹大学病院と同じ電子カルテ化(日本IBM)へ
https://wp.me/p6NPV7-3rU
伸び悩む地域医療連携推進法人
https://wp.me/p6NPV7-2Vu
地域医療連携推進法人制度創設の効果・メリット
https://wp.me/s6NPV7-merit

merit

メイヨークリニックを中心としたミネソタ州の医療機器クラスター(産業拠点)を目指す今後の日本の取り組み
https://wp.me/p6NPV7-Hu

未来投資会議(第19回) 配布資料

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中