保護中: 医療費未収金が深刻レベル、入院時「保証金」を検討する病院も

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 医療費未収金が深刻レベル、入院時「保証金」を検討する病院も

保護中: 市立伊勢総合病院2017決算 2億8千万円赤字(病床利用率60.8%)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 市立伊勢総合病院2017決算 2億8千万円赤字(病床利用率60.8%)

国立病院機構2017決算 全国の救急車の3.3%を受け入れ

国立病院機構 全国の救急車の3.3%を受け入れ
3.35%(186,778/5,740,000)
前年比3.21%→3.35% 0.14増

国立病院機構 全国の救急車の3.3%を受け入れ.jpg

国立病院機構2017決算 全国の救急車の3.3%を受け入れ

年々増加する夜間受診「安易な『コンビニ受診』を減らす広報活動が必要」

各病院・診療所が時間外選定療養費を設定し、受診前に料金の説明・確認をすれば、お薬だけ等の軽症患者を時間内受診に誘導できるかも。2019医療法改正の外来医療協議の場がポイント

↓↓↓

急病診療所 在り方議論 検討委初会合 年度内に意見集約
地域 2018年9月27日 (木)長崎新聞
https://this.kiji.is/417853872085238881?c=174761113988793844

 

年々増加する夜間受診「安易な『コンビニ受診』を減らす広報活動が必要」

国立病院機構2017決算 入院収入 前年比増ランキング

入院収入では、災害医療センターが国病1位の12億1,330万円増
逆に最も減収したのは嬉野医療センターで5億9,399万円減。
次は統廃合した静岡富士病院(平成29年10月1日静岡医療センターに統合)で約5億減だが、これを除くと次は姫路医療センターの3億9,103万円減。
ともに400床規模で7対1配置。
今後どのように改善させるのか注目されるところ。

国立病院機構2017決算 入院報酬 前年比増ランキング.jpg

国立病院機構2017決算 入院収入 前年比増ランキング

築40年経過の薩南病院の建替構想着手 地域包括ケア病床導入で収支良好結果

鹿児島県の薩南病院建替/19年度に基本構想/建設地はゼロベース検討
https://www.kensetsunews.com/archives/240711
> 提言では、現在地建て替えは多額の赤字を見込むことから、移転建て替えし、新たな診療科の新設や地域包括ケア病床の導入で収支が良くなるとするシミュレーション結果をまとめた。移転候補地の必要面積は約2万㎡で、南九州市川辺町と同市中心部の2カ所を挙げた。

県立薩南病院あり方検討委員会 | 鹿児島県 県立病院局
http://hospital.pref.kagoshima.jp/arikata.html
鹿児島県立薩南病院 – 鹿児島県 県立病院局
http://hospital.pref.kagoshima.jp/satsunan/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

築40年経過の薩南病院の建替構想着手 地域包括ケア病床導入で収支良好結果

国立病院機構2017決算 医事委託費 前年比委託化ランキング

横浜医療センターの委託費が増加 国病1位
逆に委託費削減1位は千葉東病院で671万円減。

国病全体では6億4,308万円増加。委託化が進む。

国立病院機構2017決算 医事委託費 前年比委託化ランキング.jpg

国立病院機構2017決算 医事委託費 前年比委託化ランキング