医事関係訴訟の現状

内科が最多。
歯科の訴訟が増加している模様。

裁判所|公表資料
http://www.courts.go.jp/about/siryo/index.html
裁判所|裁判の迅速化に係る検証に関する報告書~目次
http://www.courts.go.jp/about/siryo/hokoku_07_hokokusyo/index.html
1.2.1 医事関係訴訟(28)
http://www.courts.go.jp/vcms_lf/hokoku_07_02minnji.pdf
医事関係訴訟の現状
http://www.courts.go.jp/saikosai/iinkai/izikankei/index.html#iji06

診療科目別既済件数割合(平成28年)
内科22.6%(件数H22年237件→H28年169件)
外科15.2%(件数H22年142件→H28年114件)
歯科12.1%(件数H22年72件→H28年91件)
整形外科11.6%(件数H22年105件→H28年114件)
産婦人科6.9%(件数H22年89件→H28年52件)
ijikankeisoshou-chisai01.jpg

医事関係訴訟事件(地裁)の診療科目別既済件数

ijikankeisoshou-chisai02.jpg

【図1】 新受件数及び平均審理期間の推移(医事関係訴訟)

ijikankeisoshou-chisai03.jpg

【図8】 人証調べを実施して判決で終局した事件の手続段階別平均期間の推移(医事関係訴訟)

ijikankeisoshou-chisai04.jpg

【図16】 上訴率及び上訴事件割合の推移(医事関係訴訟及び民事第一審訴訟)

ijikankeisoshou-chisai05.jpg

医事関係訴訟の現状

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中