財政制度分科会「2%半ば以上のマイナス改定」、本体部分も「マイナス改定」改めて主張

財務省の財政制度等審議会・財政制度分科会
診療報酬改定について全体で「2%半ば以上のマイナス改定」、本体部分も「マイナス改定」が必要と主張。
介護報酬改定についても「一定程度のマイナス改定」とすることが適当との考えを示す。

20171129zaimusho.jpg

平成30年度予算の編成等に関する建議(平成29年11月29日) : 財務省
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia291129/index.html
PDF版 一括ダウンロード

クリックして04.pdfにアクセス

薬局・薬剤師数と調剤報酬(技術料)の増加
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia291129/04.pdf
○ 薬剤師数は近年増加しており、国際的に見てもOECD諸国の中で最も多い。また、薬局の開設許可には需給面からの規制がなく、薬局数も増加。コンビニエンスストアの店舗数や郵便局、ガソリンスタンド(給油所数)よりも多い。
○ 通常の市場競争であれば、必要以上の供給増は収益の低下を招き調整が行われる。しかしながら、薬剤師数の増加により薬剤師一人当たりの処方せん枚数は減少している中で、調剤報酬の引き上げにより、薬剤師一人当たりの技術料が維持されている状況。

第24回 社会保障ワーキング・グループ 平成29年11月28日
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg1/291128/agenda.html
第23回 社会保障ワーキング・グループ 平成29年11月8日
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg1/291108/agenda.html

01yakkyokusu.jpg

02ingaishohotoingaishoho.jpg

kaiteisukeju-ru05.jpg

財政制度分科会「2%半ば以上のマイナス改定」、本体部分も「マイナス改定」改めて主張

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中