H31年度の機能評価係数Ⅱで「共通指標セット23項目」導入へ

23項目36指標(必須23指標・任意13指標)が導入へ

↓↓↓

平成29年度第3回 診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会 平成29年8月4日(金)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000171014.html

病院情報の公表 共通指標セット
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000173661.pdf

評価項目として新たに追加する項目については、DPC データを用いて作成可能な指標について、共通指標セット(※)を参考にしながら、平成 31 年度の機能評価係数Ⅱの評価に向けて検討することとしてはどうか。

dpc23shihyo

 

DPCクオリティマネジメント指標23項目
http://wp.me/p6NPV7-2bs

「医療の質」と「経営カイゼン」を両立させるスペシャリスト(医師5選・事務6選)
https://wp.me/s6NPV7-kaizen

◆2020年DPC改定 臨床指標等は2019年度導入検討
厚労科研福井班の臨床指標の導入を検討予定
https://archives.mag2.com/0001588268/20181121080000000.html

◆病院指標や臨床指標の作成と公開に備える(医療の質指標)
(臨床指標等の導入は平成31年度から実施)
https://archives.mag2.com/0001588268/20180420070000000.html

「医療の質向上のための協議会」発足へ
https://wp.me/p6NPV7-3DC

DPCの仕組みを地域医療に広げるには 診療情報管理士が推進役
https://wp.me/p6NPV7-2IL

米国、オンライン上で入院費用等の公開義務づけ、早速問題山積
日本のDPCデータ公開(病院情報の公開)や次に予定されている臨床指標等の情報公開の際に参考になる事例。
https://wp.me/p6NPV7-3JQ

 

H31年度の機能評価係数Ⅱで「共通指標セット23項目」導入へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中