「保険診療係数」の今後②

現在の「病院情報の公表」7項目の他、医療安全管理に係るクオリティマネジメント指標が追加

↓↓↓

■医療の質的向上等を目指す取組への評価
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000165675.pdf
■医療の質指標ポータルの「QI定義書」にある指標の採用や、「医療の質指標ライブラリ」に掲載されている368指標がポイント
http://quality-indicator.net/

quality_indicators_hp.jpg


■医療安全関連の臨床指標の導入
(例)
・静脈血栓塞栓症予防対策実施率
・肺血栓塞栓症発生
・CVカテーテル挿入による合併症の発生
・入院中の転倒転落に伴う骨折発症率
・75歳以上患者の入院中の骨折発症率
・経皮的心筋焼灼術に伴う心タンポナーデ発生率
・褥瘡発生率、など
(海外のインディケーターも参考)

◆AHRQ患者安全性スコア(PSIS)評価の導入
http://wp.me/p6NPV7-zh

◆「病院情報の公表」は臨床指標等の次段階へ向けた分析のためのインフラ整備
http://wp.me/p6NPV7-1Sy
◆米国、院内感染罰則 758病院がペナルティ
http://wp.me/p6NPV7-hU
◆H30機能評価係数Ⅱ対策
http://wp.me/p6NPV7-1IJ
◆病院評価指標の導入(H29~)と臨床評価指標の導入について
http://wp.me/p6NPV7-bT
◆米国ホスピタルコンペア(病院比較)サイトにPCI再入院率(30日以内)が追加へ
http://wp.me/p2Xv05-x4

「保険診療係数」の今後②

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中