「保険診療係数」の今後①

今後考えられる評価内容

h_file_err

■様式1、EFDHファイルのエラー率で差をつける
ドットナイン率等に加えて、四半期毎に返却される27項目の内容
とくに看護必要度Hファイル(過小評価率・過剰評価率)や契機病名への持参薬使用率などは要注意。後段に掲載している「777770000」レセコード使用率なども。

↓↓↓

◆DPC「確認ファイル」の精度向上
http://wp.me/p6NPV7-1CB
各病院どのようなエラーが発生しているのか。
どうやって修正していくのか実務情報を連携。
(例)
001_EFファイルチェック
http://WP.ME/P6NPV7-1BB
004_DファイルDPC
http://WP.ME/P6NPV7-1BU
005_化学療法
http://WP.ME/P6NPV7-1C3
008_特定入院料
http://WP.ME/P6NPV7-1C7
016_手術情報の整合性
http://WP.ME/P6NPV7-1CC
019_救急医療入院
http://WP.ME/P6NPV7-1CF
020_入院料チェック
http://WP.ME/P6NPV7-1CI
021_外来EFファイルチェック
http://WP.ME/P6NPV7-1CM
022_入退院日整合性チェック
http://WP.ME/P6NPV7-1YD
026_Hファイル整合性チェック
http://WP.ME/P6NPV7-1YU
027_DファイルGRコード
http://WP.ME/P6NPV7-1YX
H_FILEリストアツール.EXE
http://WP.ME/P6NPV7-1Z5

 

(参考)九州医事研究会メルマガ
http://archives.mag2.com/0001588268/20170602070000000.html

◆Hファイル修正延期理由「確認ロジックに不備があったため中断」
http://wp.me/p6NPV7-20X
◆Hファイル整合性チェック
http://wp.me/p6NPV7-1Zk
◆Dファイル「GRコード不足」とは
http://wp.me/p6NPV7-1Zn
◆「777770000」レセコード事例 DPC(コーディングデータ)15例
http://wp.me/p6NPV7-1Vk

 

 

「保険診療係数」の今後①

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中