DPCデータを用いた臨床疫学研究

070520yasunaga

DPCセミナー東京会場 2017年5月20日(土) 13:30-17:00
14:10-14:50 DPCデータを用いた臨床疫学研究の発展(康永)
http://dpcri.or.jp/index.php?RecentChanges

日本医療・病院管理学会 第355回 例会 【東京医科歯科大学担当】
http://www.jsha.gr.jp/reikai170520.html
テーマ     医療データ利活用の多様な展開
―医療評価、医療政策、臨床疫学への応用―
(DPC研究班セミナーと共催)

・脳梗塞に対するアルガトロバンの効果
・脳梗塞に対するオザグレルの効果
・脳梗塞に対するエダラボンの効果
・敗血症に対する免疫グロブリン
・重症肺炎に伴う敗血症に対する免疫グロブリン
・腹膜炎に伴う敗血症に対する免疫グロブリン
・肺炎に伴う敗血症性DICに対するトロンモジュリン
・肺塞栓の下大静脈フィルター在院死亡
・心原性心肺停止に対するIABP+VA-ECMO
・腹腔鏡下胃切除 vs. 開腹胃切除
・脳梗塞患者における早期リハビリテーションの開始時期と実施量がアウトカムに及ぼす影響
(関連)
第37回レセプト情報等の提供に関する有識者会議 資料 平成29年5月17日(水)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000165143.html
第三者提供の現状について(137件)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12401000-Hokenkyoku-Soumuka/0000165139.pdf
----------------------

(参考)

■脳梗塞診療における診療推奨項目(Core measures)遵守率向上を目指した取り組み―DPCを用いた正確な遵守率算出方法について―
http://jglobal.jst.go.jp/public/201502211642862154

■医事課は産学官民連携の「コーディネーター」役
https://www.cbnews.jp/news/entry/20369

■医事課の役割変化 医療の産学官民連携(診療情報管理士・DPC担当者の役割)
http://wp.me/p2Xv05-ac

■バイオミメティクスなどへ用途が広がる医療オントロジー  日本が世界をリード
http://wp.me/s6NPV7-ontology

■医療AIの最大課題「正解ラベル付きデータ」生成ができていないこと
http://wp.me/p6NPV7-Xz

医療シェアリングエコノミー(協力型医療経済)への取り組み
http://wp.me/p6NPV7-F4

健康寿命の延伸、医療費の削減 「官民データ活用推進基本法」
http://wp.me/s6NPV7-iryo_iot

【DPCデータマネジメント】
http://archives.mag2.com/0001588268/20170222080000000.html
■医事課は産学官民連携の「コーディネーター」役
http://wp.me/p2Xv05-73
>医療安全対策のためのアイデア実現・グッズ開発に最短となるDPCデータ活用
https://www.cbnews.jp/news/entry/20369
データ活用事例としてDPCデータを利用した新たな病院経営の取り組み「医療機関の産学官民連携」
http://ameblo.jp/mm-office/entry-10176637700.html
■医療の産学官民連携(診療情報管理士・DPC担当者の役割とは)
http://wp.me/p2Xv05-ac

広告
DPCデータを用いた臨床疫学研究

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中